子供の行動を促すコミュニケーションベース構築編

今日は、こちらの動画をお届けします!

先日お届けした動画「比較しない」の続編です。

子供を兄弟やお友達など

他の子と「比較する」のは、

様々な理由があります。

その中でも、大きな理由の一つだと思います。

「比較する」ことで親が得ているものは!?

親の求める(都合の良い)行動を促す

ことなんです。

本当に些細なことなんですが、

レストランででご飯食べてて、ゴソゴソしてて困るなぁって時に

○○ちゃんは座っているよー!

とか

詳細は、前回の動画をこちらからみてね。 

正直、それが手軽!であり

自我が芽生えるまでは効力があるし、

自我が芽生えてからは、比較されて

”負けたくない”とか”人と違うのは嫌”

っていう気持ちを引き出すことで効力を発揮しているんです。

今まで私たちもそうやって比較されることで

行動してきたことってありませんか!?

思い出してみてください。 

正直、それ以外の方法を知らないと

仕方がないんですよね。 

ですので!今日は「比較」せずに行動を促していく方法のうちの1つをお届けしますね。

こんなことを発信していますが、

正直親の関わりは大きな影響を与えますが、

そんな影響は本人次第で関係ないとさえ私は思っているクチです。

まだ見えぬ未来のためというよりも、

今目の前の子供達とのコミュニケーションが

少しでも明るく楽しいものになりますように。

という想いを込めてお届けしますね。

プレゼンテーションアカデミア主宰

Worthiness Life Works代表

真本由佳

キッズプレゼンテーションアカデミアの最新記事8件

>

キッズプレゼンテーションアカデミア
北千里校
〒565-0874 大阪府吹田市古江台4丁目2 Dios北千里 1番館